体験クラス 自動車コントロール

自動車コントロール!にトライ!

投稿日:

11月26日(土曜日)体験会

この日は、自動車コントロールをしました。

子供たちと、お母様、またお父様も参加していただきました。

trial2

自動車コントロールのプログラミングは、

モーターの速度、方向、角度などなど。

基本だけ教えて、後は、自分たちで考えてトライ!

途中、正解を教えることはしません!

迷っていたら少しヒントだけ!

子供たち結構、真剣!

trial4

まっすぐ進んで、曲がるタイミングがむずかしい・・・。

trial3

今度は、Uターンにトライ!!

trial1

何度も、何度も、角度変えたり、時間を変えたり・・・。

バレッタ先生の英語も飛び交っていました。

この日は、1秒=1second(セカンド)をさらっと教えました。

また「制御」=「コントロール」という単語も。

英語がメインでないので、ロボットプログラミングコースはプログラミングがメイン。

でも、少しずつ、クラスで使う英語も自然に増やしていきたいと思っています。

終わりになっても・・・

時間になって、「さあ、これまで。終わりましょう!」との私の呼びかけに対して、

子供たち全員が、「もうちょっと!」「あと、一回だけ!」「まだ、やりたい!」と!

すっかり、自動車コントロールにハマってしまっていました。

嬉しい悲鳴でした。

子供の教育

子供の教育の基本は、好きからです。

まずは、好きになる事。

子供は好きになったら、そこからそれぞれの秘められた能力を発揮していきます。

まだまだ埋もれている能力を伸ばしていってくれたら嬉しいです。

この日は、バレッタ先生も、私もとても楽しかったです。

♪キャサリン

おすすめ記事

1
バレッタ先生のたくさんのラジコン!楽しそう!

バレッタ先生のラジコンを紹介します! バレッタ先生はラジコン好き! 飛行機やヘリコプターは、実際に空を飛ばすのです。 ポートアイランドや、三木の方で飛ばしていました。 こんな大きなものが、本当に空を飛 ...

-体験クラス, 自動車コントロール

Copyright© 神戸東灘区のロボットプログラミングはバレッタ英会話教室 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.